会社概要

商 号 
有限会社ドリームジャパン
所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-1 新宿QフラットビルB1
代表者
代表取締役 笹沢 茶々丸/Dr.Chacha
(企画屋/エンターテイメント・メディアプロデューサー)
デザイン学校卒業後、ゲームメーカーに約8年勤務。開発から宣伝、関連会社の広告代理店を経て
フリーの企画屋に。その後、多くのゲーム開発をしながら、ライターとしての執筆、脚本、複数の
専門学校で非常勤講師として企画やマーケティングの授業を受け持つ。
1996年(有)ドリームジャパン設立。ゲームソフトに始まりラジオ・テレビ・イベントと大小様々な
エンターテイメント・メディアの企画からプロデュースを行い、ディレクターとして現場に入り
総演出を手がける。
また音響監督として数々のドラマCDの制作、脚本から音楽プロデュースを手がける。
近年は特に映像、映画制作に積極的に取り組もうとしています。
座右の銘は『継続は力』、モットーは『正義・誠実』。
資本金 
3,500,000円
主要銀行 
東京三菱UFJ銀行
設立年月
1996年3月
業務内容
1.コンピュータゲーム・ソフトウェアの企画・開発・販売。
2.映像・音響コンテンツの制作・販売。
3.テレビ・ラジオ等の各種番組制作。
4.音楽CD・映像制作、プロデュース。
5.芸能タレントの育成、マネジメント業務。
6.各項に付随する、販売促進・広告代理店業務。

『夢を持って生きる!』をスローガンとし、エンターテイメント・メディアにおける様々な
企画・制作を行う。少人数ながらも専門分野のパートナースタッフと共に難解な業務でも行います。
『社会に役立つ心豊かな娯楽の創造!』を目指しています。
問い合わせ
chacha@dreamjapan.co.jp
【沿 革】
2015.6
所在地を新宿区へ移転。多目的イベントスタジオ『Live Studio新宿Q』を常設しオープン。
2014.8
芸能プロダクション、メディアン秋葉原支社を『メディアンプロ』として独立。社内の事業部とする。
2012.6
所在地を千代田区秋葉原へ移転。恵比寿のスタジオを閉鎖。
2012.1
『コンピューターソフトウェア倫理機構』を退会。
2010.9
『アキバ系BBチャンネル』5周年記念として劇場用映画『ニャンダフルデー』製作。
2011年3月劇場公開。
2007.12
所在地を渋谷区恵比寿へ移転。店舗事業を閉鎖。
2007.3
所在地を千代田区へ移転。声優マネジメント事業部閉鎖。
2005.4
オリジナル番組配信サイト『アキバ系BBチャンネル』開局!
2003.11
渋谷区恵比寿に『Recording Studio TOP TEAM』設立。音響制作事業を強化。
2002.11
R18ゲームブランド『D-Angel』にてオリジナルゲームソフトをリリース開始。
2002.8
『コンピューターソフトウェア倫理機構』に加盟。
2002.7
『ドリームボイス・プリンセス』公開オーディション実施。声優マネジメント事業部設立。
2001.10
オリジナルPCソフト『飯塚雅弓のStrawberry Room』発売。
2001.7
杉並区西荻窪駅に、インターネットカフェにプラスして希望者にはパソコン指導も行う
PCカフェ『PCstudio デジタル来夢』開店。
2000.6
オリジナルPCゲームソフト『國府田マリ子のどきどき ON AIR』発売。
1999.12
杉並区西荻窪駅に『まんが喫茶 コミック来夢』開店。
1998.6
(株)文化放送/セントラルミュージックと(株)アニメイトフィルムとの3社の
共同事業として、アニメ・コミック・ゲ−ム等のメディアミックスをプロデュースする
音楽レ−ベル『VITAL MUSIC JAPAN』を設立。多数のCDを発売開始!
1996.3
『Office TEA GROUP』改め、法人組織として、有限会社ドリームジャパン設立。
笹沢茶々丸が代表取締役に就任。
1995.9
東京都杉並区西荻窪駅近辺に、笹沢茶々丸がフリーのクリエイターを集い、
『Office TEA GROUP』を開業。OEMにてプレイステーション用ゲームソフトの開発に着手。